アグロバット

シャドバがちょっと気になったけど、自分には難しそうなので手を出すのをやめました。

そんなわけでととモノFinalようやく再開です。
プリシアナ学院の校章を手に入た所まで来ました。
ストーリー的には、長い長い道中→学園で試練→なんか事件起きる→次の学園に行くためにまた長い道中……みたいな流れでしょうか。
プリシアナまでは3つもダンジョンを軽油したのでかなりくたびれましたね。

キャラメイクを若干ミスった感がありますが、戦闘はなんとかなってます。
3の時と同じく、いちごミルクで無双して、後衛の黒魔術師で全体魔法ぶっぱ、基本はこれで進めてます。
終盤の難易度が非常に不安ですが、今は積みゲーモチベが最高潮なので負けずに頑張ります。

デ・レ・メタリカ

本当にちょっとずつですが始めました。
一応ととモノシリーズは、1を最初のクエストまで、3と新を一周ずつクリアしています。
初代から比べると難易度はかなり優しめになって遊びやすくなりましたね。
1の難易度はスゴすぎたし、なんかウィザードリィのシリーズのまんまコピペだったりで、ととモノも進化したなぁと感じます。

お馴染みのキャラメイクではやっぱり結構な時間を使いました。
パーティは某三人組アイドルと自作ゲーのキャラ3人で組みました。
モーディアル学園の制服が男子・女子共に良いですね。
その次にプリシアナ制服が好きだったりします。
個人的にドラッケン学園の制服はあんまり好みではなかったり。
でも、3はドラッケンで進めたんですけどね。

最初のダンジョンのボスを倒したとこまでいきました。
色々職業はあるものの、今のところはボタン連打で問題ないですね。
ボスを倒したら、なんか三人組の冒険者に出会いました。
一応ととモノ3とも関連はあるらしいけど、まだ新キャラしか出てないですね。
そのうち3のキャラも出てくるなら是非登場して欲しいですね。

キャラに関しては、まだ3ほど良いキャラやインパクトのある人は出てないです。
ブーゲンビリアとか、あれくらい凄いのを期待したい。
ドラッケンだとジークムントも良かったし、キルシュトルテもグラディウスも良かった。
3は掛け合いも面白かったし、Finalにもそういうのがあると嬉しいな。