パワーをメテオに

FEif白夜王国、11章に到達しましたが見事に足止めを食らいました。
な、なんかここに来て急激に難易度が上昇してませんか!?
こ、これが手強いシュミレーションという奴なのですね。
いやこれ白夜王国でしかもノーマルクラシックなので、全く本来の手強いSRPGじゃないのだと思いますが……。
元々テェッタSRPG超ヘタスな上に初めて挑戦するFEなので、どうか大目に見て頂けるとありがたいですorz

まぁでもこれはレベル不足とかそういったものではないですね。
完全に僕の戦略が悪すぎるだけのことです。
敗因はそれなりに分かっているのでいくつか挙げてみましょうか。
・後衛を前に出しすぎる ・敵の射程確認し忘れ ・特効確認し忘れ ・魔法の存在を忘れる
特に後衛を前に出しすぎるの頻度がものすごく多いです。
ってかリセットしてる原因ほぼこれなんじゃないでしょうか。
あーでもたまに主人公が殺されたりすることもありますね。

とにかく戦闘において気を付けるべき部分が多すぎます。
このゲームは常に集中力を切らすことはできません。
キャラクターも上手く役割を考えて使うようにしないとあっという間にやられるでしょう。
いやぁ、これがSRPGというものなんだなぁという感じです。
シミュレーションRPGの修行として購入したゲームでもあるので、レベル上げや死者を出して進めることはせず、粘り強く頑張っていきたいと思います。

ふひふひぱなぱな

第十章をクリアしました。
六章以降から本番ということで、ステージも本格的になってきましたね。
ノーマルクラシックですがしっかり考えて戦わないとあっというまにやられます。
まあそこは自分のプレイスキルの問題もありますね。
後衛キャラを結構前方に出してしまってそれで死んでしまうことが多いです。

死んだ時の台詞では撤退と言っていますが、普通にロストするみたいですね。
ここら辺はちょっと紛らわしいと思いました。
最近のFEだと色んなモードが追加されたから、HP0=死、というわけではなくなったのかもしれません。
この時点でもリセットすることがあるくらいのプレイングなのでもうちょっとSRPG上手くなりたいですね〜。

ステージクリア後の支援会話が毎回とても楽しみです。
攻略中にも戦略よりも誰を組ませようかを優先してしまいますね。
ストーリーは結構評判が悪いみたいですが、キャラはとても良いと思います。
キャラゲー好きの自分としては全く問題なく楽しめてますね。
ちなみに男性カyラではツバキが好きです。

イージードゥダン

さて、何気にFEの方も攻略を開始しました。
FEHの影響でやりたくなって購入したものです。
いやー、初FE入門としてこれはかなり良かったのではないでしょうか。
序盤はチュートリアル的な感じでとても丁寧です。
それでも3章で一回gAMEOVERしたので自分SRPG下手すぎませんかね。
あと危険区域を教えてくれるシステムが非常に便利。
このシステム、他のSRPGにも導入されてほしいです。

一応ストーリーは分岐点である6章まできました。
この前の章で自動行動するリョウマが死んでるけど大丈夫なんですかね。
一応ノーマルクラシックでやってるので心配になります。
会話シーンでは登場してるし大丈夫だよね。

平日にちょびちょび進めてるけどリセットロードの嵐になりそうなので、進みはかなり遅くなりそう。
どっちかというと休日に腰を据えてじっくり長考プレイするのが良い気がします。
システム的にはダメージ計算のしやくて戦略を練りやすいのが良いですね。
ただ攻陣とか防陣とか、あと三すくみ当たりが難しくて理解できてません。
難易度低めの白夜とはいえこの先やっていけるか心配になりますね。