大いなる美貌

チェンクロPC版が終わりを迎えてしまうようです。
1年ちょっとやってたんでしょうか。
こういうマルチプラットフォーム系が終わることってあるんですね。
てっきりスマホ版が続く限りずっと存在し続けるものだと思ってました。
なかなかウマくはいかないものですね。

チェンクロもなんかもう懐かしいですね。
僕が始めたのは2014年の今頃でした。
気付けばその時から4年も経っているんですね。
時の流れは恐ろしいものです。

初めてやったソシャゲだけあって思い出深いです。
あの頃は時間にも相当な余裕があったのでストーリーもしっかり読んでました。
今はどうなってるか分かりませんが、初期からシナリオは割と好きです。
もう復帰は無いですが、これからも見守っていきたいゲームですね。

サーターアンダギーさとうきびマイク

そういえばチェンクロも5周年ですね。
僕が始めたのは2014年だったので時の流れの速さを感じます。
あの時のチェンクロに比べると雰囲気も相当変わりました。
あの時ってまだ二部が始まったばかりだったんですよね。
鉄煙の大陸辺りで僕は引退してしまいましたが懐かしいです。

第三部も大分ストーリーが先に進んでいるようですね。
僕はもうやってないので分かりませんが面白そうです。
特にザッピングシステムになったというのは驚きでした。
テイルズアスタリアに近い感じなのでしょうか。
イメージ的にはそんな感じがします。

ザッピングといえば同じセガ「街」がありますね。
そっちも以前から気になっているゲームではあります。
難易度は高いみたいですが名作の呼び声は高く興味を持ちました。
攻略にはかなりの時間がかかるみたいなので、こちらもいつか機会があったらやってみましょう。

糞と呼ばれし者は後に伝説となる

とりあえず簡単なイベントクエストとかを毎日一つクリアしてます。
それでもそれなりにランクは上がりますね。
あとお正月にやってたランク上げクエのおかげで一気に上がりました。
あれは滅多にできるクエストではないのではないでしょうか。
お正月の機会にガンガンやった人は多いでしょう。

ストーリーもさすがにそろそろ進めなくてはなりません。
あまりにもプレイしてないとフレンドに切られてしまいます。
この間は三日間くらいログインできませんでした。
なので切られてないか心配でしたが意外にも平気ですね。
今後も切られることのないようチマチマとやっていきましょう。

ソシャゲはアニメ見る時にでも一緒に進めていこうかと思ってます。
それが一番良いやりかたなのではないでしょうか。
特に周回イベントなんかはそうするべきだと感じます。
やはりソシャゲもプレイしていきたいので頑張りましょう。

もう年が明けて一週間が経過しようとしています。
ちょっとこれマジで本当のことなのでしょうか?
僕にはとても信じることができません。
まあでもなんとかまた三連休ですので、まずはそれを喜びましょう。

チェンクロのお正月限定クエストが大盤振る舞いですね。
ランク上げクエストが美味しすぎます。
一回クリアで一気に2〜3くらい上げられるなんて今まであったでしょうか。
本気でプレイする方はここを回すのが良いでしょう。

いつの間にか追加されてた大出撃という機能ですがまだやってません。
どんなことをすればいいモードなのかもまだ分からないですね。
まあとりあえず気が向いた時にやることにしました。
ストーリー的にもまだ苦戦する所ではないので当分は大出撃しなくてもよさそうです。

異世界ダイランティア

レイドイベントをLv10くらいまでやりました。
ガチャも引いていないので完全にフレンドさん頼りです。
レイドは報酬が美味しいのでとても良いですね。
今回のは今まで以上に良かったのではないでしょうか。

やっぱ普段は一日一回戦闘するくらいでやっとですね。
ソシャゲより他のゲームを優先したいのでこれで良いでしょう。
最低限これだけやっておけばいつかはランクが上がりますし師匠からもアイテムがもらえますしね。
あまりプレイしていないということにはならないでしょう。

カットスタ実が250個くらいになってしまいました。
これ使い切ることなんてあるんでしょうか。
前々から思ってましたがチェンクロのスタミナを使い切ること自体が至難の業だと思います。
最近ではスタミナもオーバーフローするようになりましたし、もうスタミナ制自体なくても良いんじゃないでしょうか。

焼肉のタレ

とりあえず第二章まで進めました。
毎朝ちょっとと休みの日にそれなりに進める感じです。
ようやく師匠からも報酬がもらえるようになりました。
この調子で少しずつでも継続していきたいですね。

それにしても復帰勢としては色々と衝撃が多いです。
かつて最強と言われてチアキャラがかなり容易に手に入るようになりましたね。
リリスなんか出せればしばらく苦労しないと言われてたきがしますが……。
DMMの事前登録で強キャラを自由に選べたことには驚きました。
チアリーと迷いましたがやはりリリスにしておきましたが間違ってはいなかったでしょう。

そして新シナリオで前作主人公が復帰したようですね。
そのおかげでユリアナも簡単に入手できました。
ここまで過去の強キャラを軽々と配布してるのは理由がありそうです。
恐らくは三部キャラにもっと強いのが大量にいるのでしょう。
最近は排出1%のキャラもいるみたいですし、離れている間に環境は変わるものですね。

PAworks

毎朝牛歩でちょっとずつ進めております。
一回は戦闘しないと師匠からアイテムがもらえないんですね。
これはログインしなくなrのを防止できる良い機能だと思いました。
自分が弟子になったのはこれが初めてなので新鮮です。

序盤のシナリオを読み返してみたら魔物だーがあまりにも多くて笑いました。
テキスト量も後半に比べると圧倒的に少ないです。
でも個人的にはこれくらいサクサク読めるのが良いかもしれません。
あまり長すぎると空き時間にちょっとやるという感じではなくなってしまいますからね。

自分が離れている間に新しいシステムも結構増えていました。
大出撃という機能はいったいなんなのでしょうか。
これに関しては全く知識がないのでチュートリアルを待つしかありません。
合成システムが実装されたころはまだプレイしてましたが、これもちょっと難しい印象があります。