あんこう音頭

ひびかけ色のキセキPortable、無事にクリアできました。
いやぁ、今回もとっても楽しかったです。
PC版をプレイ済みの人でも楽しめるのではないでしょうか。
というか個人的には両方プレイして欲しいと思ってしまいます。
BGMは違う所が多いし、ストーリーにも変化があるので違いを探す楽しみ方もできると思います。

さて、土曜日までのつなぎでカグラEVを買ってきたのですが……。
メモリーカードの容量不足でアップデートができません!
これにはさすがに驚かされmした。
まさか3GBもアプデに使用するなんて、こんなん予想できません。
内臓のメモカじゃ対応しきれないですね。

そんなわけでやるゲームがなくなってしまいました。
こんな事態に陥るなんて完全に予想外です。
なにか短編RPGをやりたい気もしますが、万が一土曜日までに終わらなかったらと考えるとまた積みゲーになる恐れがありプレイできません。
なので、またホヤウカムイのクリア後でつなぐのが一番無難かなーと思いました。
とりあえずソシャゲでもやりながら悪意の欠片集めでもしましょうかね。

スマホ版のひびかけ色のキセキをようやくプレイ開始しました。
積みゲーがなくなったためやっとプレイできます。
この時をずっと楽しみにしておりました。
PC版が本当に大好きな作品だったので、そちらと比べての細かい変化も楽しめます。
特にUIやBGMが変化してるのでまた新たな気持ちで楽しめますね。

Act8の途中まできました。
PC版よりも大分サクサク進めるようになってる気がします。
一日でここまでこられるとは思っていませんでした。
上手くいけばもうすぐにでもクリアできるんではないでしょうか。
難易度も下がってるような気がします。
とも思ったのですが、Act7では結構な苦戦を強いられましたね。

キャラはやっぱリジェ×シイナのコンビが最高です。
このゲームでも一番好きなカップリングですね。
PC版をやった時もこの二人が一番好きでした。
ストーリーは過酷な状況ではありますが、要所要所で2828を感じられるようになっています。
こういうところも非常に良いですね。
さて、ストーリー後半戦も頑張っていきましょう!

kapusellll


伝説の超牛歩で制作している謎の仲間多人数長編になるかもしれない系RPGの情報です。
想定する仲間の人数があまりにも多く、戦闘中入れ替えシステムを使うと戦闘バランス挑戦がおぞましいことになるため、仕様を変更しました。
初の試み、5人パーティ戦闘です。
ダンジョンゲーみたいに隊列制とか、6人PTにしようか迷いましたがやめることに。
色んな仲間を使えて、且つ度々の入れ替えでゴチャゴチャさせないためにどうしよう? ってことを考えてこういう形になりました。
これでプラグイン部分に関してはほぼ完全に準備は出来たといって良いでしょう。

で、未だに肝心のストーリーが固まってません。
いつもどーりのストーリー重視とは言えないお気楽キャラゲーになるとは思うけど、それでも結構不安になりましてね。
クラッシュ世界以降、どうもシナリオやキャラがパッとしなくてエターなるという事象が多発しています。
もうちょっと身構えずにツクれてしまえればなぁと思います。

あまりにストーリー制作がだめだめなんで、体が勝手に他のフリゲをプレイしはじめました。
ツクールVXaceの「ひびかけ色ノキセキ」です。
これがもう面白いのなんのって、どんだけ自分好みなRPGなんだ!? といった感じ。
素晴らしいテンポの良さ、テキストの読みやすさ、キャラの可愛さでプレイモチベが全然落ちない。
直会話パートはもっと沢山あっても良い気もしましたが……。
それぞれキャラの役割がしっかりしていて、みんな魅力的で全員使いたくなります。

テンポの良さに関しては、プレイヤーが操作できない部分を極力減らしていて、戦いの合間に軽いイベントシーンがちょくちょく入る感じ。
ボスを倒すと即時にセーブ出来て、時間が無い人にも安心の設計。
会話イベントが長めのゲームばかりやってたので、こういう見せ方もあるんだなぁ、と勉強になりました。
あとRPGで面倒に感じる部分を排除しまくりで、これはたまらない人にはもう本当に嬉しすぎる部分だと思います。
謎解きや情報収集が大嫌いな自分としては最高の設計ですね。

というわけで、「ひびかけ色のキセキ」に相当触発されちゃいました。
クリア次第、一気にストーリープロットを練ってしまおうかと考えています。
ちなみに現在は第4章をクリアした所までプレイ。
そろそろ仲間が揃って、ストーリーに進展がありそうなので期待ですね。